忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

西安旅行

ひさしぶりの更新になってしまいました。

11月の2週目に中間テストがあり、

テスト後の2日間+土日が連休になったので、

その休みを利用して、ともだちと西安に行ってきました。

水曜日の午前中にテストが終わって、午後の便で西安へ。

前は中国の東方航空とか、だいじょうぶか〜?なんて思いながら

渋々乗っていましたが、

今となっては、

東方航空は中国の第一航空会社だから信用できるわ!なんて思って乗るように。

学食の食事に慣れたせいか、

以前は食べられなかった東方航空の機内食もフツーに感じられます。

そんなところで自分の変化がわかりますね〜。

なかなかおもしろい発見です。

上海からは国内線で2時間くらいで西安へ到着します。

小型機で、とっても気軽ですね。

料金も、一人1万5千円くらい。安い〜!!

やっぱり内陸旅行は中国にいるうちに行っとかないと!



西安といえば、

兵馬俑!(びんまーよん!!)

P1000600.jpg

















見てきました!

教科書に載ってるところにまさか自分が行って、

自分の眼で見られるチャンスが来るなんて。

ほんとうに広いところに兵馬俑がずらーっと整列してます。

全部顔が違うらしいですね。

もちろんすごいと思うけど、

昔だから当然手作りなわけで、

手作りで全く同じものを作る方がたいへんなんじゃないかな、

なんて、ふと思ってしまいました。。笑

P1000615.jpg



















中国だけに、カンフー!?

と思ったら、これは弓矢を持ってる姿だそうです。

頭のおだんごが、普通の人は真ん中にあるのに対して、

この人は右側に寄っています。

なんででしょうか!!

ちゃんと理由があるんですね〜。

弓矢を背中から取り出す時に

片方に寄っていれば引っかからないでスムーズだからだそうですよ。

また、着ている服によって役職がわかるそうです。

発掘場所にずらーっと並んでいる兵馬俑もあれば、

このように

きちんとガラスの中に展示されているもの(優秀作品??)もありました。



兵馬俑のある場所は、

西安の中心部からタクシーで1時間弱のところにあるのですが、

歴史の街西安は、街中心部にもたくさん歴史的建造物があります。

やっぱりこういう街はおもしろいですね。

日本で言うと京都みたいな感じでしょうか。

街中心部には、

三蔵法師が持ち帰った経典を保存した塔が残されています。

大雁塔(だーいぇんたー)。

たしか、B.C.600年代の建造物。

そんなものが2000年代の今、そのまま見られるなんて!!!

それだけで感動です。

もちろん、老朽化したために、何度か修復作業はされているみたいです。

それでも、建物の土っぽい感じなど、

シルクロードな雰囲気、古代の雰囲気が残っています。

P1000639.jpg



























中は、螺旋階段をぐるぐるのぼって、

最上階まで行くことができます。

でも、すべて歩いて上らないといけないので、

かなり大変でした。。

足がガクガクになりそう。運動不足です。

e82a7977.jpeg



















上から見た西安の街並み。

平城京や平安京のもととなった、例の碁盤目のきっちりした街です。

ちょうどイチョウの木が紅葉してきれいでした。

bab3ac1e.jpeg


















正面には三蔵法師の大きな銅像。

みんなこの前で記念撮影してました。

P1000651.jpg



















西安はごはんもおいしい!!!

新疆の民族の料理がたくさん並んでいる路地があったりして、

博物館よりも熱心に時間をかけてまわってしまいました。笑

上の写真は水餃子。

いろんな種類の具があって選べるのですが、

迷っていたら、「全種類入れるのもあるよ」とお店の人が教えてくれたので、

よくばりにそれを食べることに。

新疆なだけに(?)なんとなくスパイシーな香草みたいなモノが入っていて、

苦手な人がだめかもしれないけど、

香草好きな私にとってはとてもおいしかった〜!

92ee9fec.jpeg




















そして、

今回の西安グルメではずせないのは、これ!!!

ぱおむおー!

小麦粉でできた円盤のパンみたいだけどパンじゃないものを

まず自分でちぎってお椀に入れて、

それを店員さんに渡すと番号札をくれます。

そこに羊肉のスープと春雨などの具を入れて、出来上がったら、

その番号を大きな声で呼んでくれます。
P1000653.jpg




















このお店はかなり繁盛してたので、

聞き逃して他の人に持ってかれちゃったらどうしよう!

ってちょっと緊張でした。

できあがったものが上の写真です。(ちょっと食べかけ。。)

これほんとうにおいしかった。

また食べたい〜〜!!!
0f964c5f.jpeg



















これはそのとき一緒に頼んだ牛肉の薫製っぽいもの。

にんにくたっぷり!

かなりワイルドになりました。笑


西安には意外にたくさんの名物料理があって、

上のもの以外にも麺類とか餃子とか、いろいろありました。

食べきれない!
P1000631.jpg



















この看板に書いてあるものが、

だいたい西安の名物メニューです。

いったいなんじゃこの漢字は!?!?

って思うけど、これも麺の一種らしいです。

あ〜、ほんとにおもしろい。

知らないものがまだまだたくさんありますね。

こんな漢字作っていいのか!って思っちゃいます。

もともとあるんでしょうけどね。

もう一文字くらい中に加えてもわからなそう。笑



こんな感じで、ほかにもいろいろまわって、

西安はほんとうに楽しかったです。

西安のおかげで中国の西域にはまって、

来年も行けたらいいな〜と企んでいます。

友達と、ウルムチや敦煌に行きたいって言っているのですが、

ウルムチはまだ危ないと聞くし、早く行けるような状態に戻ってほしいです。



それはそうと、

大事件が西安で起こってんですよね〜。

一日目は夜についたので、

二日目から観光して兵馬俑に行って、

三日目に街の中心部を散策していたのですが、

そのときに、

カメラが盗まれましたーーーー!!!

用心していたつもりだったけど、やられましたね。

ショックだけど、まあしゃーない。と思うしかありませんね。

それでも西安にはとても親切な人が多くて、

おかげでより楽しい思い出がたくさん作れました。

私のカメラが現金にかわって、西安の人の生活が少しでも潤えば、

と考えることにしました^-^




※カメラが盗まれたため、旅行の写真もすべてパーに。
今回の写真は、一緒に行ったMちゃんにいただきました。謝謝!





拍手[2回]

PR

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 

Tomoko's Photo Album!!

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from tmk's accessories. Make your own badge here.

 

最新CM

[12/29 tomoko]
[11/30 zow13]

 

プロフィール

HN:
tomoko
性別:
非公開
自己紹介:
2009夏~2010春
の1年間、
香港中文大学で普通話の勉強を始める。
(学生時代の
第二外国語はスペイン語。)

2010年9月から、
上海(東華大学)に
普通話留学中。

趣味は、
アクセサリー作りです。

 

バーコード

 

ブログ内検索

 

カウンター

 

アクセス解析